公益法人設立サポート

公益社団法人、公益財団法人の設立、移行認定、運営支援サービス

HOME > 新設法人公益認定サポートサービス | 東京都千代田区 水道橋 行政書士

新設法人公益認定サポートサービスの一例

アポイント

TEL、メール等でお問い合わせください。
ご希望の場所まで訪問させて頂きます。
当事務所までお越しいただける場合には、 最寄りはJR水道橋駅となり、東口から徒歩約1分です。

お打ち合わせ

まずどのような事業をご予定されているか?また任意団体や一般社団、一般財団法人からの移行であれば、現状の活動や問題点などをお聞かせ下さい。
その上で、ご希望に沿った新規設立、または公益認定について、基本的なプランをご提案させていただきます。どうぞ、疑問、不安な点などなんでもお申し付けください。

  • 法律や制度についての知識は全くゼロでも結構です。
  • お客様の会議等でのプレゼンテーションも承ります。
  • 現役員の方々へのご説明、対応も万全に行います。

事前のチェック(任意団体の法人化の場合)

当事務所が、手続きに向けた諸チェックを致します。    
例えば、公益認定の要件から
現在の定款や規約は適切か?…適法な修正案を作成します  
・役員等の組織構成の確認…必要に応じ組織モデル案を作成します
・事業計画、収支予算のチェック…公益性や認定要件との整合性
                              等々 

設立手続き、登記完了

当事務所で法定の手続きを行います。
・設立時社員、評議員、理事、監事等の押印取り付け
・定款認証等
・登記手続
完了まで1週間程度です。

公益法人への認定申請の準備

引き続き当事務所で公益認定申請の準備を行います。
・電子申請の準備
・事業計画、収支予算をベースにした申請書類の作成
・改めて諸条件をトータルでチェックします。
理事会(社員総会、評議員会)において、移行申請に関する決議

公益認定申請と補正対応

当事務所が、行政庁に対し、電子申請を行います。
・申請先は、内閣府公益認定等委員会もしくは各道府県知事となります。
・行政庁の要請に応じ、補正対応を行います。

公益認定とその後の運営

約4カ月で公益社団法人、もしくは公益財団法人として認定されます。
・認定後、直ちに名称変更の登記を行います。
・引続き事業が順調に成長されるよう、様々な情報提供に努めさせて頂きます。
・日常的なことは、TEL、メールでどうぞご遠慮なくお問い合わせください。

公益認定サポートサービス 月額報酬 32,400円より 業務内容により異なります。
一般社団法人、一般財団法人設立費用 当事務所の報酬と実費の総額 約221,000円
上記以外の費用
  • 設立時理事、役員個人の印鑑証明取得費用(数百円×人数)
  • 法人実印作成費用(当事務所でお手配可能です。5千円より)
  • 財産(一般財団法人の場合、300万円以上)
  • 基金(基金拠出型一般社団法人の場合)